新しいカメラ

a0021649_221339.jpg

写真を撮る時主に使っているのはNIKONのD200という一眼レフのカメラ。でも、これはなかなか重いので、娘を連れながら肩から掛け、自分の荷物ももう片方の肩に掛け、更に娘に抱っこをせがまれたりすると、カメラのことに気がまわらなくなって、大切なカメラなのにガン!とぶつけたり、ひどい時は落としてレンズフィルターに傷をつけたりする…。娘が生まれてから、レンズの修理に出したことが既に2回くらいある…。

そんなわけで、もうちょっと気軽に持ち歩けるカメラが欲しいなあと思い始めて、ここしばらく電器屋さんをまわっていた。そこで目をつけたのが、RICOHのCX3というカメラ。まずデザインに引かれ、ポケットに入れられるようなコンパクトさもなかなかで、お値段も割と手頃。画質は、それはもちろん一眼レフにはかなわないし、画質を求めるならもっと他のカメラにも目がいったのだけれど、D200とは区別した使い方をしようと決めて、いろいろ悩んだ末に購入を決定。

それが早速届いたのだけれど、使ってみると思った以上に使い勝手が良くて満足。操作性もとてもわかり易い。これから散歩のお供にはこのカメラが活躍してくれそう。そして新しいカメラを買うのは4年ぶりくらいで、やはり新しいものというのはうきうきするのだ。
[PR]

by blossoms_0606 | 2010-04-30 01:46 | 日常

<< いわき帰省..1日目 地元の動物園 >>