おじさんからの贈り物

a0021649_18345044.jpg

nonoのおじさんにあたる私の弟から、出産祝いにとベビーベッドが届く。最初ベビーベッドはいらないかも…と思っていたのだが、やはり我が家は猫を飼っているし、お昼寝するときなど、ベッドに寝ておいたほうが良いのでは、ということでベビーベッドを買うことに。それならばプレゼントするよと言われたので、その言葉に甘えて弟に買ってもらうことになった。

ベビーベッドを置くとなると、それなりの場所が必要だと言うことで、一日かけて部屋の模様替えをする。大きな本棚を動かすのは一苦労。模様替えをしながらついでに掃除もすると、今までなんとなくとっておいたものなどの多いこと。それらのものをきっぱりと捨てると、部屋も片付いて、何より気分が良い。赤ちゃんが家にくる前と比べて、最近はとにかく家を清潔にシンプルにすることに気を遣っている。そうはいっても物が多い我が家のこと、なかなかすっきり、というわけにはいかないのが現状。

いつかはnonoにもきちんと子供部屋を用意してあげなくてはいけないし、とにかくこれからも必要以上にものは買わない、しばらく使わないものは処分する、使った物はすぐもとに戻す、などのことを心がけようと思う。といっても、これらは赤ちゃんがいるいないに関わらず、当たり前のことなのだけど…。

組み立てたベッドに寝せてみたnonoはご機嫌で、お友達に頂いたガラガラを握らせると、自分でガラガラとふっていた。時々見せる笑顔は本当にかわいい。
[PR]

by blossoms_0606 | 2008-03-08 18:05 | nono..1month

<< 球場デビュー 初めてのおひなまつり >>