<   2006年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

LOUIS GARNEAU に乗って

新しい自転車に乗るのが、とにかく楽しくて仕方ない。
連休2日目の今日は、早起きして多摩川サイクリングロードを、川崎方面に向けてサイクリング。途中のテニスコートが空いていたらテニスをしようと思い、ラケットとボールももって出かける。

20分ほど走って、目的のテニスコートに到着。あいにく先約がいたので、横でミニテニスやボレーの練習をしながら、コートが空くのを待つ。となりのコートは、何人かのメンバーが交代でゲームをしている。しばらくは様子を見ていたが、思い切って声をかけてみる。すると、一緒にゲームをしましょう、と仲間に入れてくれた。

全く初対面の人たち、それも全員が男性で、女性は私一人。テニスのレベルも、みんな私よりもずっと上手。最初こそ緊張したものの、気が付いたら、3時間ほど、夢中になってゲームを楽しんでいた。メンバーの中には、2歳になるかわいい男の子を連れてきている方もいて、たっぷり遊ばせてもらった。ものすごく人なつっこくて、「おててつなごう」なんて言われた日にはもう…!

聞くと、みんなこのテニスコートで知り合った人達だという。コートも川崎市が管理しているコートで、無料。好きな時に来て、人数があつまればゲームをする。週末はいつも誰かはいるので、良かったらまた来てくださいとのこと。良い場所を見つけた。サイクリングがてら、ちょうど良い距離。

日が落ちてからは、そのまま自転車で川崎へ。駅前でアイロンを買う。古いアイロンの調子が悪く、それを理由にアイロンをかけるべきものがたまってしまった。少し奮発して良いものを買う。その後、アウトドアショップなど物色。

川崎から家までは、約40分ほどで、良い運動になった。帰って古畑任三郎を見る。イチローが主演の回。感想。やっぱりイチローには野球だけに集中してほしい。1話目のほうが良かったなあ。それにしても、昨日の向島さんの転職は、ちゃんと伏線になっていた。そして今日もまた、「源さん!」と叫んでしまう。今日は特に、新選組の源さんそのままのような場面も多々あり。

買ってきたアイロン。すこぶる調子が良くて、アイロンが必要ないものまでもかけてしまう。
[PR]

by blossoms_0606 | 2006-01-08 13:37 | 日常

三連休初日

a0021649_2132851.jpg

朝起きて、軽くご飯を食べて、温かいお茶を水筒につめて、駒沢公園を目指す。クリスマスに買った新しい自転車は、本当に調子が良くて、かわいらしくて、ちょっとでも時間があると、乗りたくて仕方ない。寒いのなんて気にならない。

駒沢公園までは30分かからないで着いた。みんな思い思いに休日を過ごしているのだなあと、沢山の人を見て思う。確かに人は多いけれど、なんだか気持ちがとても落ち着く。テニスの壁打ちができる場所を見つけ、2時間ほどテニス。見かけによらず、と言われるが、体を動かすのは大好き。

日が傾いて来たので帰途へ。途中、二子玉川に見つけたカフェに入る。最近は家で珈琲を淹れて飲むのが一番落ち着くという理由で、カフェ、というものに入ること自体久しぶり。周りはこの辺りに住んでいるだろう、少しオシャレな感じのカップルが多い。珈琲の味は普通だったけれど、雰囲気は良かった。最近、デザートを食べると「私にも創れるかも」と思ってしまうのは、いいことなのか悪いことなのか。

夜は七草粥。干しエビで出しをとる、中華粥のレシピで。外食が続いていたのでちょうど良い。
[PR]

by blossoms_0606 | 2006-01-07 21:21 | 日常

やはりまだだめ

まだ正月休みぼけしている。なかなか頭がすっきりしない。
一日仕事をするも、なんだか効率が悪い。

夜、ビデオに撮っておいた「古畑任三郎ファイナル」の第一話を見る。おなじみの人ばかりで安心して楽しんでいたら、途中で見事な裏切り。さすがに予想していなかった結末。藤原くんは演技が上手いなあ。それにしても、向島さん役の、小林隆さんを見ていると、思わず「源さん…」と言ってしまう。新選組が終わってから一年も経つのに。相変わらず、堺さんを見ても「山南さん」と言いたくなったり。

夕飯はキムチ鍋。寒い日は、温かい料理が体に染み渡る。
[PR]

by blossoms_0606 | 2006-01-06 21:17 | 日常

仕事初め

フリーで仕事をしているので、仕事初めも自分で決めないといけない。そんなわけで、今日から仕事初め。しかし、全然はかどらず、ちょっと情けなくなる。

クライアントさんから電話。新年の挨拶をする。会社つとめをしていた頃からのクライアントさんで、ずいぶん長いことお世話になっている。会社でのおつきあいの期間よりも、独立してからのおつきあいの期間のほうが、いつの間にか長くなってしまった。信頼して仕事を依頼し続けてくれることを、嬉しく思う。

今年の目標の一つ。仕事のキャリアアップ。期待されている以上のものを返したいと思う。

夜、非常に寒いなかテニスのレッスンへ。案の定人が少なく、コーチ2人に生徒3人。今年最初のテニスだというのに、みっちりしごかれる。最近、自分の上達したところ、治すべきところがきちんと分かってきた。手応えを感じるのは嬉しい。
[PR]

by blossoms_0606 | 2006-01-05 21:03 | 日常

映画初め

朝ご飯は山菜月見そば。デザートに白玉団子のお汁粉。

昨日泊まった友人と一緒に、目黒シネマへ。「チャーリーとチョコレート工場」「コープス・ブライド」の2本立てを見に行く。目黒シネマは家から割と近く、ラインナップにこだわりがある2番館なので、利用する率が高い。2本とも見ていなかったので、楽しみに見る。同じ監督ものを2本続けて見ると、監督の好きなものが良くわかる。コープス・ブライドは、声のみならず、顔も、奥方のヘレナ・ボナム・カーターに見えて仕方ない。どちらもとても面白かった。チャーリーの方は、終わり方が特に好きだった。途中、まさかここで終わらないで…とちょっとハラハラしたけど、裏切ってくれて良かった。それにしてもチャーリー役の男の子はかわいい。

別の友人達と合流して、渋谷の「豆ちゃ」でご飯。初対面の人もいたにも関わらず、なんだか楽しくしゃべる。帰ってから、実は共通の友人がいたことに気付く。今度あう機会があったら尋ねて見よう。世間は意外と狭い。

昨日の箱根駅伝。順大にまさかのアクシデント。キャプテンの難波くんが脱水症状を起こしながら、ふらふらになって走る様に、久しぶりに箱根駅伝を見て泣いた。今年の往路は気温が予想外に上がったから、脱水を起こしやすかったらしい。それでも順大は4位。良くがんばったなあ。
[PR]

by blossoms_0606 | 2006-01-04 20:45 | 日常

初笑い

落語好きの友人に誘ってもらい、志の輔らくごの初日を見に、渋谷のPARCO劇場まで。久しぶりに着物を着る。祖母が仕立ててくれた大島。大島にしては珍しいかわいらしい花柄模様で、とても気に入っている。帯は沖縄の裂織りの半幅。3日の渋谷、思った以上に人(主に若者)が多く、歩くのに一苦労。正月だし、着物の人が多いかと思いきや、会場は洋服の方が圧倒的に多い。

演目は「はんどたおる」「がらがら」「宗王民(そうみん)の滝」。志の輔さんの落語は初めて聞いたけれど、もう「ガッテンの人」なんて言えない。演目の間に挟まれた「6人の会」(志の輔さん、正蔵さん、鶴瓶さん、春風亭小朝さん、春風亭昇太さん、柳家家禄さん)の人たちが作った、応援プロモーションビデオ(?)が良かった。みんな好きな人たちばかりだ。いいなあ、こんな仲間、と思う。新年から良いものを見た。今年はいろいろな寄席にも行きたくなる。

夜はベトナム料理を食べて、友達が泊まりに来る。一緒に新選組「土方歳三最期の一日」を見る。試衛館時代の回想シーンが切ない。吹越さんの鳳圭介が良かった。
[PR]

by blossoms_0606 | 2006-01-03 13:12 | 日常

駅伝と携帯電話

今年の目標に、規則正しい生活を掲げたというのに、昼前に起きる。あいにくの曇り空。毎年見ている箱根駅伝。母が順天堂大学関係の仕事をしているため、小さい時からいつも順天堂大学を応援している。前半はあまり調子が出ていなかったようなのに、終わってみると、なんと往路優勝。驚く。去年山登りでごぼう抜きしたあの彼は、今年も相当がんばったみたい。夜のニュースでの、必死の走りの映像には、久しぶりにドキドキした。

携帯電話、昨日は在庫がないとか何とかで諦めかけたけれど、本日再び出かけて機種変更が無事終了。一気にいろいろなことができる携帯になって、付いていけない。周りの友人からずっと催促されていた、携帯でのメールをできるようにした。ないときは何の不便も感じなかったけれど、使えるようになったらそれはそれで、とても便利。
[PR]

by blossoms_0606 | 2006-01-02 13:00 | 日常

謹賀新年

a0021649_1240545.jpg

2006年の始まり。例年通り、実家で迎える元旦。家族全員が揃っての食卓。今年も全員が健康でいられるように、と父親の挨拶で、新年が始まる。
今年はおせち料理を川崎の自宅でいくつか作って、実家に持参した。田作り、黒豆、レンコンと金時人参のなます、栗の茶巾 など。母が、おせち用の器に盛りつけてくれたので、見栄えが良くなる。黒豆、いつものものではなく、奮発して、丹波の黒豆の「飛切」というものを買ってみた。値段がいつもの4倍くらいしていたので、これで失敗したら落ち込むなあ…と思っていたところ、今までで一番美味しく仕上がった。豆が良いからだろうけれど、本当にふっくらやわらかく煮えた。

午後から大手電器屋にいって携帯電話を物色。そろそろ3年半くらい使ったこの携帯電話も換え時かと思う。
[PR]

by blossoms_0606 | 2006-01-01 12:39 | イラストレー ション/アート