<   2008年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

健康は大事

a0021649_23455047.jpg

11月に入ってから、ずうっと風邪のようなものが治らず、ぐずぐずとした毎日を過ごしている。あんまり病院に行ったり薬を飲んだりするのが好きではないので、大根はちみつシロップや生姜湯を作って飲んだり、体を十分に暖めて「明日になったら治るかも」と毎晩思いながら寝るのだが、どうにもあまり快方に向かわず、結局すっきりとしないまま、もう二週間以上もたってしまった。ここまで症状が長引くのも珍しい。

そんな時、同時に娘も体調を崩してしまい、鼻水だらだら、気管支はゼイゼイ、おまけに中耳炎も併発という可哀想な状態に。とはいえ、本人はすごく元気で毎日きゃあきゃあはしゃいでは良く笑い良く動いていたので、その点だけは救いだった。これでぐったりでもしていたら気が気でなかった。

自分の体調も良くない中、娘を病院に連れていったり、三回の離乳食の前にきちんと薬を飲ませたりが、結構骨の折れる作業だった。自分の分なら一回くらい飲み忘れても…と思ってしまったりもするけれど、娘の症状が少しでも良くなるように毎回きちんと薬だけは飲ませないとと思うと、こちらの気合いが伝わってしまうのか、毎回手足を振り乱して泣かれることに…。鼻水を吸い取ろうものなら、この世の終わりとばかりに泣き叫ばれた。

そんなここ2週間ほどで、なんだか毎日があっという間に過ぎてしまったけれど、娘の体調はだいぶ良くなってきたようで少し安心する。肝心な自分の体調はというと、まだ鼻水が止まらない。育児中に体調を崩すと本当につらいなあと身をもって実感した。健康であることは本当に大切だと改めて思う。

そんな中、食事だけはおろそかにならぬようにと、意識して野菜を沢山とるようになど心がけていた。その甲斐あってか、会社で健康診断の面談を受けた旦那さんは日々の食事の様子を話すとひどく褒められたと言って帰ってきた。その一言で少し元気になる。気がつけばもう11月も残り10日ほどなのだなあ。
[PR]

by blossoms_0606 | 2008-11-19 23:08 | 日常

9ヶ月

a0021649_23343464.jpg

すっかり秋も深まって気温もぐっと寒くなり、気付けばnonoは、はや9ヶ月に。最近は、nonoの成長が目覚ましくて、母のほうがついていけないくらい。出来ることもどんどん増えるし、表情もぐっと大人っぽくなってきた。離乳食も、食べる量がどんどんと増えてきて、体つきもしっかりとしてきた。おしゃべりのバリエーションも増えてきて、まだ意味は分かって言っているわけではないのだろうけれど、「まんま〜まんま〜」と言ったり、「ママー」「パパ」なんて言ったりもするから驚く。

最近は、人見知り期もすっかり終わったようで、誰をみてもニコニコ笑う。電車やバスに乗っていても周囲の人にニコニコと笑いかけるので、色々な人から話しかけられるのは、親としても嬉しい限り。この間は、スケートボードを持って電車に乗っている若者に「かわいいね〜かわいいね〜」とあやしてもらえて、なんだか嬉しかった。

気温がぐっと下がったことで、鼻水がでたり、ほっぺが乾燥して赤くなってしまったりと、病院のお世話になることも少し増えてきたけれど、大きな病気にもならず毎日元気で笑顔を振りまいてくれることは本当に嬉しい。それにしても、月日が経つのは本当にあっという間で、今年もあと2ヶ月。あと3ヶ月もすればnonoは1歳になるのかと思うと、なんだか信じられない。

そしてこの日、5本目の歯が生えて来ているのを発見してまた驚かされる。

【最近の出来ることメモ】
つかまり立ちは日々上達。机の周りをゆっくりと伝い歩き。
時々机から両手をふっとはなしたりもする。
はいはい→つかまり立ち→おすわり→はいはいの動きがスムーズに。
一人で長い時間おすわりして、おもちゃで遊んだり本をめくったり。
低い座卓には、一人で上れるようになってしまった。
音の出る絵本を自分でめくってボタンを押す。音がでるとニコ〜。
ご飯を食べるとき、一口食べては顔を傾けてニコ〜。
「まんま〜」「ママー」「パパパパ」「にゃんにゃんにゃん」などと言ったりする。
[PR]

by blossoms_0606 | 2008-11-01 23:03 | 日常