人気ブログランキング |

今年の夏休みその1

a0021649_2323954.jpg

今更だけど、今年の夏休みの話を。
今年の夏は、nonoも1歳半を過ぎてすっかり赤ちゃんらしさも抜けた感じになってきたので、初めて家族三人だけの旅行に出掛けることにした。ちょうど旦那さんの休みも長くとれ、私も仕事のスケジュールがぽっかり空いたので、思い切って長めの旅行に出掛けることに。

行き先は長野に2泊と山梨に2泊。朝早く出たので、渋滞にもつかまらずスムーズに長野に着いた。あまりに早く着きすぎたので、近くの道の駅などで時間をつぶす。馬ややぎに触れる場所では、最初こそ怖がっていたnonoだけれど、いつのまにかすっかり慣れ、最後には馬ににんじんをあげたり顔を触ったりもしていて私達もびっくり。

その後まず向かったのは「国営アルプスあづみの公園」というところ。着いてみるとその広さに驚く。国営公園というだけあって、大きな森全体が公園になっているというかんじ。子供が遊べる施設も沢山あって、夏休みのこどもたちはおおはしゃぎしている。もちろんnonoも笑顔で駆け回る。
こんな大きなオブジェも。
a0021649_2336734.jpg


森の中にはアスレチックがあって、ここでもnonoはおおはしゃぎ。
a0021649_23335466.jpg


ビニールで出来た大きな筒のようなものに入って、芝生を転がるおもちゃがあったり。見ているとすごく楽しそう。でも実際はかなりエキサイティングで、旦那さんに止められつつも挑戦してみた私は、痛い目を見ることに…。思いの外回転がかかってスピードも想像以上。これは、体重の軽い子供がやるものだと後悔…。
a0021649_23325325.jpg


その日は、洞窟風呂のあるペンションに泊まる。窓を全部開け放つことができて、窓の外は沢山の白樺の木立。白い幹と緑の葉が本当に綺麗。まるでお風呂と森が一体になっているように清々しかった。ペンションのオーナー夫妻はきさくな人で、夜nonoを寝かしつけてから大きな本棚のある部屋で本を読んでいたら、奥さんが来て色々と世間話を初めた。話していると旦那さんも可愛らしい猫を抱えて登場。臆病な猫で、昼間は部屋の奥から出てこないという。猫好きのnonoがみつけたら、それはそれは喜ぶだろうにと残念に思いながら、お休みなさいを言って就寝。

by blossoms_0606 | 2009-08-17 22:55 | nono…1year

<< 今年の夏休みその2 夏のある日 >>