人気ブログランキング |

2005年 08月 28日 ( 1 )

東京でも葡萄がなる

午後から新宿の世界堂へ、画材の買い出し。今日も沢山買いました。世界堂は本当に楽しい。画材や文具を見ていると、わくわくする。

世界堂を知ったのは、大学生の頃。美大でもなんでもない、普通の大学に通っていた私だけれど、ちょっと憧れていた先輩は、とても絵が上手な人だった。その人に、世界堂を教えてもらった。池袋パルコの中の世界堂は、新宿とは比べ物にならないくらい小さいけれど、沢山の見たこともない画材達が、小さいスペースにぎっしり詰め込まれている感じで、本当に見ているだけで楽しかった。大学の友達が、洋服やら鞄やら沢山買っているとき、私はあそこで、同じ位たくさん、スケッチブックや絵の具を買っていた。

今思い出した。私が本格的にいろいろな画材を使いだしたのは、あの頃からだ。そして、それを教えてくれたのは、あの先輩だ。美術とは何の関係もない大学で、絵の話を出来る友達は、全然いなかったけれど、あの人だけは別だった。今どうしているのだろう。会えたらいいなあ。展示の案内でも出してみようか。住所が変わっていないと良いけど。

世界堂の帰りに、セツに寄り、有志による展示を見て帰る。カフェでカフェオレと葡萄を頂く。セツの葡萄棚で熟した葡萄らしい。都会のど真ん中で太陽を浴びて育った葡萄は、少し酸味がきいて美味しかった。

by blossoms_0606 | 2005-08-28 09:08 | 日常