人気ブログランキング |

2009年 04月 12日 ( 1 )

桜の季節、はじめのいっぽ

a0021649_185513.jpg

今年は桜を楽しめる時間が長くて嬉しいなあと思っていたけれども、花吹雪もそろそろ減って、気がついたら葉桜になってきた木も増えてきた。

今年の桜の季節には、いつにも増して嬉しいことが一つあった。それは1歳2ヶ月になる娘が、自分の足で最初のいっぽを踏み出したこと。寝返りやハイハイは人一倍早かった娘だけれど、歩くのは慎重派だったようで、なかなか一人での一歩を踏み出さなかった。それでも、暖かくなれば自然と歩こうという気にもなるかもしれないなんて呑気に思っていたところ、関東で桜が満開のお花見日和になった週末の朝、突然10歩歩いて、私達を驚かした。慌ててビデオカメラなど回すと、そのまま続けて、20歩、30歩と歩くようになり、気がついたら、よちよちながらも部屋の端から端くらいまで一人で歩くようになっていた。

歩き始めたら早いよとの言葉通り、どんどんと歩く歩数を伸ばしていく娘の姿を見ていたら、歩き始めるタイミングをこの満開の桜を待って合わせたのではないか、などと思ったりもする。これから毎年桜の季節になると、この子が歩き始めた頃のことを、きっとはっきり思い出すのだろうと思うと、嬉しくてならない。

by blossoms_0606 | 2009-04-12 00:56 | 日常