人気ブログランキング |

2009年 07月 07日 ( 1 )

冷蔵庫にあると安心するもの

a0021649_1553272.jpg

それは、塩豚。
豚肉のブロックを買って来て、その日のうちに、塩をよーく刷り込んで寝かせること3日くらい。熟成された塩豚は、水分が抜けてぎゅっとしまって、甘みも旨味も増加されて本当に美味しい。厚めに切って炒めれば歯ごたえのあるハムみたいな感じ。煮込みに使えば、塩豚だけで美味しいだしが出る。焼いて食べてもいいし、茹で塩豚にしてもいいし。メニューの幅が広がるので、仕込み中の塩豚が冷蔵庫にあると、なんだか安心するのだ。

この塩豚と小松菜で作ったスパゲッティが美味しくて、最近なんだか良く食べている。しかし私は、実のところスパゲッティを茹でるのが苦手。スパゲッティに限らず麺類全般が苦手なのだ。特にスパゲッティは、麺を茹でながら具の準備をしたりのその微妙な時間配分が難しく、いつも麺をゆですぎてしまう。他の麺類にしても同じこと。どうしても茹ですぎてしまって、実家にいた頃にはラーメンや素麺を作っては、弟に何度いやな顔をされたことか。(弟は料理の味にうるさい…)

そんなわけで、この写真のスパゲッティはだんなさん作のもの。彼は「あんなにパンとかケーキとか作るのにスパゲッティを作れないのが信じられない」というけれど、こればかりはいつも彼にゆずる。彼はほんとうにあっという間にスパゲッティを作るので、休日のお昼など、スパゲッティを食べたいときはいつもだんなさんの担当になるのだ。そして、人に作ってもらったご飯はとりわけ美味しい!

by blossoms_0606 | 2009-07-07 01:52 | 食べ物